ウイルスニュース 2015/03/06 (21:22) [ウイルス]

エボラとマールブルグウイルスに新抗体を発見、細胞に遺伝物質を送り込むのを阻止 | Medエッジ

エボラやマールブルグのワクチンとしては、現在、ウイルスの持つタンパク質を作り出すDNAを体に入れて、ウイルスへの抵抗力を付ける薬剤が開発中だ(エボラ出血熱に「DNAワクチン」、流行地域に朗報!安全性と免疫力の強化を確認を参照)。今回見つかったのは、ウイルス ...[続きを読む]

ウイルスニュース 新着記事