ウイルスニュース 2015/03/08 (06:01) [ウイルス]

エボラ感染を阻止する「テトランドリン」 | Medエッジ

2014年8月、なぜエボラウイルスが厄介な病原体かを教えてくれるセル・ホスト・マイクローブ誌8月号に掲載された論文を紹介した(エボラウイルスが恐ろしい理由を参照)。激烈な症状がウイルスの持つ「VP21分子」と呼ばれる分子によって、人間の細胞の「STAT1分子」と ...[続きを読む]

ウイルスニュース 新着記事